スペースラボ

社名:株式会社 SPACE LAB
創業:平成16年
免許:大阪府知事許可(般-19)第129099号 大阪府知事免許(1)第54224号
エリア:大阪府(藤井寺、大阪市、八尾市、伊丹市)
  その他(奈良市、大和郡山市、京都市、宇治市、城陽市、木津川市、川西市)

スペースラボのこだわりと実績

スペースラボは、代表取締役が女性という注文住宅業界には珍しい会社です。

「住む家によって、女性が綺麗になる」がスペースラボのモットー
理由として、女性は綺麗な空間にいるとその場に相応しい自分になろうとするという考えからこのモットーが生まれました。
この持論からも、女性の立場に立った家作りをしているところが伺えます。

休日には住宅見学会や相談会、セミナー、料理教室など数多くのイベントを開催しています。
これらのイベントも石澤社長の考える、住まいづくり要素の1つである「家族」が組み込まれています。

家族がいるから生活が楽しくなり、その生活があるからこその仕事であり人生であると石澤社長は考えています。

家づくりに関しても、注文者の予算内でトコトン話し、決して譲歩しない仕事をしています。
例えば建築現場にて、全額負担で他の性質の良い木材にしてしまうなど妥協を一切しない仕事を心がけています。
石澤社長の仕事に対する真摯な姿勢は、建築業界では有名のようです。

また、スペースラボの家を建てる前に行われるヒアリングの仕方も、施主目線を貫いています。
一般的な工務店やハウスメーカーの営業担当者だと「間取り」や「何畳くらいの部屋が欲しい」など決まったことしか聞いてきません。
しかし、スペースラボでは「趣味は何ですか」「食べることは好きですか」など他愛もない質問から暮らし方や家づくりの夢を具体的にしていきます。

どんなに小さいことでもきちんと実現していく、これこそが石澤社長の考える、家づくりです。

注文住宅を建てた人の口コミ

家づくりは男の世界っていうイメージがあり、正直女性社長という点で最初は抵抗がありました。
しかし、話していくと1つずつ丁寧に聞いてくれるので安心して相談できました。
夢だった家の中が明るくて、収納スペースの多い家を建てることが出来てとても満足しています。スペースラボさんに頼んで本当に良かったです。(大阪市)

私たちが最初に頼んだ会社では、元からある複数のデザインを自分で組み合わせいくというシステムで、自分の家を考えているという気持ちにはなれませんでした。
それに比べるとスペースラボさんは、本当に自分の家を二人三脚で作っているという風に感じました。
こだわりや空間作りを親身になって聞いてくれるので、今の家にとても満足しています。
社長の「分かり合えないと家は出来ない」という言葉を今でもはっきりと覚えています。(守口市)

スペースラボさんに選んだ理由は見学会で、家の造作、断熱、構造などの基本的な所がしっかりしている会社だと感じてここに決めました。
家づくりをしている上で一番嬉しかったのが、私たちの不安や悩みなど思っていることを全て聞いてくれたことです。
「こうすれば、もっと良くなるのでは?」と常に前向きに提案してくれて、何とかしようとしてくれたことが、本当に嬉しかったです。(奈良市)

検証!注文住宅を藤井寺に建てるなら