家づくりの流れは?

理想の家づくりのために...藤井寺の注文住宅業者を比較!

家を新築するときの流れをわかりやすく解説します。
どのように家づくりが行なわれるのか、どんな準備が必要なのか、どのくらいの期間を要するのか、ちゃんと知っておきましょう。

Q.家づくりのプロセスは?

A.工程はざっと「計画期」「契約期」「工事期」の3段階に分けられます。

家づくりの流れは、大まかに見て「計画期」「契約期」「工事期」の3段階に分けられます。
平均的に家ができるまでかかる時間は、1年数ヶ月。
それぞれの期間について少し詳しく見ていきましょう。

計画期(平均約6.7ヶ月)
「どんな家に住みたい?」「どんな暮らしがしたい?」を家族で話し合う期間。

契約期(平均約3.3ヶ月)
建築会社を探し、契約を結ぶ期間。土地探しも会社探しと並行して進めよう。

工事期(平均約4.3ヶ月)
工事、引っ越しなど、家づくりの最終過程。各種検査・登記手続きなど、家が建ってからもやることはたくさん。

Q.家づくりにはどんな準備が必要?

A.
「どんな家に住みたいか」というイメージ作り→情報収集
資金計画作り
依頼先探し

「家を建てるならばまずは土地を探さねば!」
…と思っている方。いえいえ、ちょっと待ってください。

住宅ローンは原則、建てる家に対して融資されます。
土地の購入だけでローンが組めない、というケースが多いのです。
組めたとしても、「いつまでに建築すること」と期限を設ける金融機関も。

せっかく良い土地を見つけたのに、家を急いで建てなければならない。そんな事態を防ぐため、依頼する会社探しと土地探しは並行して進めましょう。

それより何より、まず第一に必要なのは「こんな家に住みたい!」というイメージを作り上げること。
家族でアイディアを出し合い、イメージを固めましょう。
その後は情報収集。住宅雑誌、住宅展示場などで情報を集めましょう。

ライフプランに合わせ、無理のない資金計画を立てたら、会社探し。
理想に合った会社を探しましょう。

土地探しもスタート。
土地探しから任せられる会社もあるので、調べてみるのもひとつの手です。

見積もりは数社に依頼して比較するのが大切。
それぞれの会社のこだわり・金額に何が含まれているかをじっくりチェックしましょう。

検証!注文住宅を藤井寺に建てるなら